相続 静岡 毎年150件以上の相続税申告実績! 静岡県 相続税専門サイト

相続対策の必要性

  • HOME »
  • 相続対策の必要性

相続「対策」はなぜ必要なのでしょうか。対策が必要なのは多額の税金を納める資産のある人だけ、と思われがちですが、「相続」はすべての方に訪れるものです。

そして多くの方にとって経験もなく、予想もしていない事が次々と待ち受けているため、身内での揉めごとにながりがちです。

相続税対策の優先順位は、

  1. 分割(もめない)対策
  2. 財源(納税)対策
  3. 節税対策

の順で、この3つの柱を中心に行います。当社に一度ご相談ください。

争族防止 分割対策

相続における揉めごとを防ぐ、という事が最も重要な対策です。事前の準備をしっかりしておくことが、被相続人の死後に相続人の間で争いが起きないようにするための、最も有効な手段です。

まず、おすすめしたいのは遺言書の作成です。被相続人(亡くなった方)のが、家族のために遺した財産。それがもとで、身内が争うようなことのない財産分割が行えるようにします。それには、財産を遺す被相続人自身の意思どおりに、財産が分割されるよう、明確に記録しておくことが、いちばんの対策になります。

ただし、遺言書として正式に認められる条件を満たしておかないと、意図した相続ができないばかりか、かえって揉めごとにつながる場合がありますので注意が必要です。(→遺言書の作成)

また、財産を分割しやすいようにしておけるといいでしょう。財産を不動産に偏らせない、建物を建てない土地を残すなどです。いずれも時間に余裕がないとできないことがありますので、早めのご検討を。

納税資金の確保・財源対策

相続税を安くすることに気を取られがちですが、その安くなった相続税を納めることができなければ意味がありません。

節税を意識するあまり不動産ばかりを相続財産にしてしまい、肝心の相続税を納付する資金がないと意味がありません。(現金での一括納付が原則)。現金や現金化しやすいものにある程度振り分けておきましょう。

「事前の不動産の売却による資金確保」や「物納用の土地を残す」などの対策が取れない人は、生命保険に加入して死亡保険金を納税資金に活用するとよいでしょう。納税資金対策に適した生命保険の種類などについてはご相談ください。

納税資金は事前に確保しておくべきですが、納税の方法には延納と物納もありますので、手元に現金がない場合でも納めることは可能です。

お役立ち情報一覧へ

無料相談無料見積もり随時実施中! TEL 0120-968-839 電話受付:平日9:00〜17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

相続手続支援センター静岡

相続評価セーフティネット

セミナー随時開催中!

セミナー講師依頼はこちら

対象地域

沼津、浜松、静岡、 熱海、三島、伊豆の国、 伊豆、富士宮、伊東、 島田、富士、磐田、焼津、掛川、 藤枝、御殿場、袋井、下田、 裾野、湖西、御前崎、菊川、 牧之原

一部関東地域も対応可
相続人が遠方でも対応可

ブログバナー

教えちゃう イワサキ経営はこんな会社です

イワサキ経営グループ

静岡不動産売却・相続対策専門サイト

TaxHouse

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
©Copyright 2017 静岡県相続税専門サイト All Rights Reserved.