相続 静岡 毎年150件以上の相続税申告実績! 静岡県 相続税専門サイト

遺言書の目的1

  • HOME »
  • 遺言書の目的1

遺産の分割をめぐる相続人の間の争いごとを未然に防ぐことが、遺言(遺言書の作成)の大きな目的の1つです。

遺言書がない場合、遺産はいったん法定相続人全員の共有となり、その上で遺産をどのように分割するかを相続人間で協議することになります。そして、相続人全員の合意に基づく「遺産分割協議書」を作成しなければなりません。

この遺産分割協議がスムーズにまとまればよいですが、相続人それぞれの思惑や欲が衝突し、遺産分割を家庭裁判所にゆだねるケースが少なくありません。それまで仲のよかった家族が相続争い、その後一生仲違いというのでは、亡くなったかたも浮かばれないでしょう。

このような事態を防ぐために、各相続人の年齢や職業、生活状況、今後の行く末など十分に考慮した上で、誰にどのように財産を相続させるかを明確にした遺言書をあらかじめ作成しておくことをお勧めします。遺言に遺産分割方法が指定されている場合は、それに従うことになり、相続人の間で遺産分割協議をする必要はなくなるからです。

また、遺言書は、相続争いの防止だけではなく、残された家族の愛情や感謝の気持ちを伝える大事な手段ともいえるのです。

お役立ち情報一覧へ

無料相談無料見積もり随時実施中! TEL 0120-968-839 電話受付:平日9:00〜17:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

相続手続支援センター静岡

相続評価セーフティネット

セミナー随時開催中!

セミナー講師依頼はこちら

対象地域

沼津、浜松、静岡、 熱海、三島、伊豆の国、 伊豆、富士宮、伊東、 島田、富士、磐田、焼津、掛川、 藤枝、御殿場、袋井、下田、 裾野、湖西、御前崎、菊川、 牧之原

一部関東地域も対応可
相続人が遠方でも対応可

ブログバナー

教えちゃう イワサキ経営はこんな会社です

イワサキ経営グループ

静岡不動産売却・相続対策専門サイト

TaxHouse

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
©Copyright 2018 静岡県相続税専門サイト All Rights Reserved.